【クラシックカー旧車価格相場】BMW 3.0CSL

BMW 3.0CSLのモデル概要

3.0CSLは、2002の後継スポーツカーとしてBMWが発表した2ドアスポーツクーペです。そして3.0CSLは、3.0CSという車種の中の1つのモデルとしてラインナップされました。BMWはレースのホロモゲーション取得の為に軽量化とチューニングを施した特別モデルが必要になり、3.0CLSを世に出したのです。その為、3.0CSLの最後の”L”は、ドイツ語での軽量化を意味するLeicht(軽量)に由来しています。このモデルの流れは受け継がれ、現在の6シリーズへと繋がっています。
3.0CSLは毎年のように改善が施され、販売開始の1971年モデルが1stバージョン、翌年1972年モデルが2ndバージョン、1973年以降モデルが3rdバージョンと呼ばれています。まず、1971年の1stモデルは3.0CSをベースに軽量化した為、エンジンは3.0CSと同様のスペックでした。1972年の2ndバージョンになるとエンジンのチューニングが施され、まず排気量が2985ccから3003ccへと拡大。そしてキャブレターから、ボッシュ社製のDインジェクションに変更され、最高出力200ps、最大トルク27.7kg-mへとパワーアップしています。2ndバージョンではレーシングカーを製作するモートルシュポルトGmbhの協力により、風洞実験の結果製作されたエアロパーツが装着されました。その結果、空力性能が向上し最高速度も220km/hまで向上しています。そして3rdバージョンになるとさらにエンジン排気量はアップされ、3153ccまで拡大。その結果、最高出力206ps、最大トルク29.2kg-mを発揮するようになりました。最高速度については2ndバージョンと同じですが0-100km/hでの加速性能などが向上しています。外装面では2thバージョンに装着されていたエアロパーツを廃止し、FRP製のフロントバンパーやトランクの上にリアスポイラーのみを残し、落ち着いたスタイリングとなりました。

BMW 3.0CSLの価格相場

BMWという人気ブランドの生産台数の少ない特別モデルという事で昔から比較的高価格で取引がされてきましたが、このモデルも近年のクラシックカー価格の急騰の影響を受け、上昇傾向となっています。ただ、クラシックカーとしては年式が比較的若く、一種のバブル相場と化していた1960年代までのクラシックカーは状況が異なります。近年のクラシックカー取引市場では、まず1960年代のクラシックカーの価格が急騰し、バブル状態を形成しました。そのバブル絶頂の2015年から価格が上がりきった1960年代以前のモデルから1970年代のモデルに注目が移り、BMW3.0CSLのようなモデルの価格が上昇していった背景があります。その為、BMW3.0CSLも2015年以前から比べるとおよそ2倍の価格となり、中心価格帯としても2,000万円程度は必要でしょう。

BMW3.0CSLの販売車両を検索

《HAGERTY情報》 2017年1月時点

コンディション1(Concours) $273,000
コンディション2(Exellent) $219,000
コンディション3(Good) $161,000
コンディション4(Fair) $129,000

BMW 3.0CSLの詳細スペック

《販売期間》1971-1975年
《デザイン》マルチェロ・ガンディーニ
《乗車定員》4名
《ボディスタイル》2ドアクーペ
《エンジンタイプ》水冷直列6気筒SOHC 2985cc (1971年)、水冷直列6気筒SOHC 3003cc (1972年)、水冷直列6気筒SOHC 3153cc (1973年)
《最高出力》180hp(1971年)、200hp(1972年)、206hp(1973年)
《最大トルク》26.0kg-m/4300r.p.m(1971年)、27.7kg-m/4300r.p.m(1972年)、29.2kg-m/4300r.p.m(1973年)
《ミッション》4速MT
《全長×全幅×全高(mm)》4630×1730×1370
《車両重量(kg)》1200
《最高速度》215km/h(1971年)、220km/h(1972年)
《生産台数》1,039台

▶ BMW3.0CSLの在庫車をチェック

愛車の乗り換えは、”手間なく”、”リスクなく”中古車の個人間売買が出来る『Ancar』




カーライフサイクルを豊かにするサービスを提供するCar Techカンパニー株式会社Ancarが運営する新しい中古車の個人間売買プラットフォーム『Ancar(アンカー)

愛車に乗りながら販売でき、中間手数料も極限まで削減した新しい中古車の個人売買プラットフォームです。
Ancar(アンカー)でクルマを売る場合、費用は売買が成立した時に発生する約5%程度のシステム利用料だけ。さらに購入前の無料点検、面倒な名義変更、決済などを”Ancar”が代行してくれるので、個人売買の不安も解消出来る魅力的なサービスです。また、個人売買で成立しなくても買取業者へそのまま売却する事も出来るのでリスクなく高額売却が可能です。

おまかせ出品とは、
クルマを預けるだけで事前お渡し金額(買取店と同水準以上)に+高く売れた金額を追加で受け取れるサービスです。査定・事前お渡し金をアンカーが提示し、クルマを預け、その分を先に現金で受け取ります。そしてアンカーが撮影・掲載・点検・問合せ対応を行い、個人売買で高く売れた分を出品者に還元する仕組みです。(出典:Ancarホームページ)▶︎ 他店の見積もり金額、保証します!【Ancarおまかせ出品】

ディーラーでの下取金額に不満がある方、過去の売却で失敗経験がある方、新しいサービスで高額売却を狙いたい方に特におすすめします。


▶︎ Ancarでの個人売買でも利用できる! 個人売買に特化したオートローン【ユーカーネクスト】

関連記事

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】BMW2002シリーズ

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】マツダ コスモスポーツ(Mazda Cosmo Sports)

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】フィアット X1/9(Fiat X1/9)

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】ポルシェ924(Porsche924)

  5. 【クラシックカー旧車価格情報】BMW M3(E30)

  6. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオS.Z./R.Z.ザガート(AlfaRomeo S.Z./R.Z. Zagato)

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】メッサーシュミット KR200(Messers…

    2020.07.10

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】フェラーリ 308(Ferrari 308)

    2020.07.08

  3. 中古車個人売買でも使えるオートローンがあった!Web申請も可能なオ…

    2020.07.03

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】オースティン ミニモーク(Austin M…

    2020.06.30

  5. 【クラシックカー旧車価格相場】BMW M6/M635CSi(E24)

    2020.06.25

  6. 【クラシックカー旧車価格相場】アウディ クワトロ(Audi Ur-Quattr…

    2020.06.24

  7. 知ってる人だけ得をする。あなたが中古車売買で100万円以上損をする…

    2020.06.19

  8. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオ ジュリエッタ SZ(A…

    2020.05.28

  9. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオ TZ(AlfaRomeo TZ)

    2020.05.22

  10. 【クラシックカー旧車価格相場】BMW M5/M535i(E28)

    2020.05.21

  1. クラシックカー投資のススメ

    2017.12.03

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】MG TC(エムジー ティーシー)

    2017.08.03

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】ジャガーXK120(Jaguar XK120)

    2017.07.27

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ280SE3.5(Mercede…

    2017.07.11

  5. 知られざるクラシックカーオークションの世界

    2017.07.08

  6. クラシックカーの価格はどのように決まるのか

    2017.04.14

  7. クラシックカー・旧車の定義

    2017.04.02

  8. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ190SL(Mercedes-B…

    2017.01.26

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】ポルシェ356A(Porsche 356A)

    2017.01.29

  2. 高級車と高級時計の夢の合作!コラボレーションウォッチの世界

    2017.07.15

  3. 特集!! クラシックメルセデスベンツの世界

    2017.10.30

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。