【クラシックカー旧車価格相場】アウディ クワトロ(Audi Ur-Quattro)

アウディ クワトロのモデル概要

今ではフルタイム4WDと聞くと真っ先にアウディをイメージしますが、歴史的にはフルタイム4WDのスポーツカーを最初に提供したメーカーは、1960年代後半に開発したジェンセン社でした。しかし、後発のアウディ社はアウディクアトロの成功によりフルタイム4WDスポーツカーにおいて名声を獲得します。今でこそフルタイム4WDはポピュラーな存在ですが、当時4WDは悪路や雪道を走るための手段と見なされていて、4WDと2WDを手動で切り替える「パートタイム4WD」が一般的な時代でした。しかしアウディ社は乗用車にフルタイム4WD技術を採用することで、2WDでは実現できなかったスポーティな走りを目指したのです。

1980年のジュネーブモーターショーで発表されたアウディ クアトロは、アウディ社がフェルディナント・ポルシェ博士の孫であるフェルディナント・ピエヒを技術担当責任者に迎え入れて開発した最初のモデルとして注目されます。ボディーフレームはアウディ80(B2モデル)と共用していますが、フロントサスペンションは同じストラット式ですがメンバーからはアウディ200(C2モデル)の部品を採用しています。また、リアサスペンションに至っては、アウディ200の前輪用を前後逆に用いたストラット式に改良されています。さらにブレーキもフロントがベンチレーテッドディスク、リアもディスクになっており、足回りはベースとなるアウディ80とは大きく異なった構造となっています。外装は幅の広いタイヤと拡大されたトレッドを収納するためにブリスターフェンダーになっており、大型の前後アンダースカートとサイドスカートを装備してスポーティーな印象となっています。エンジンはアウディ200で採用されている2,144cc直列5気筒SOHCをベースにインタークーラーを備えたターボチャージャーで過給しています。その結果、出力200PS(147kW)/5,500rpm、29.1kgf·m/3,500rpmのパフォーマンスを発揮し、最高速度は222km/hまで達します。

1983年には内装外装ともマイナーチェンジを行いシリーズ2となりました。外装では分離していたヘッドライト一体化と、色つきクリアレンズだったテールライトをスモークカバー化が特徴です。

そしてアウディクワトロは、1991年まで製造され累計11,452台が製造されています。
アウディは自動車史に残る画期的な発明と言えるこのフルタイム4WDスポーツカーで、WRC(世界ラリー選手権)に参戦して大成功を収めました。その結果フルタイム4WDスポーツカーの性能を世界中に証明し、各社がこぞってスポーツモデルにフルタイム4WDを採用する流れを作っています。このフルタイム4WD方式は、現在でもアウディ社のアイデンティティとして確固としてあり、今でもアウディクワトロという車名のモデルが発売されています。ちなみに現在は、この初代クワトロと現行クワトロを明確に区別するために、初代クワトロについては『Ur-クワトロ(ドイツ語でオリジナルの意味)』という呼び方で一般化されています。

アウディ クワトロの価格相場

アウディクワトロは2018年に若干価格が上昇しましたが、その後は多少上下を繰り返しながら横ばいが続いています。クラシックカーの中では年式が比較的新しく、今後の価格上昇が期待できるネオクラシックカー世代の代表的なモデルです。販売台数も10,000台程度のため、一般的に価格が上昇する要件である「販売台数3万台以下」を満たしています。尚、現在の価格相場は$16,500-82,400と幅が広いですが、このようなモデルはコンディションが良い個体から価格が上昇するため、今のうちに高価でも良い個体を手に入れて大事にしておきたいモデルです。

アウディ クワトロの販売車両を検索

《HAGERTY情報》 2020年6月時点

コンディション1(Concours) $82,400
コンディション2(Exellent) $46,800
コンディション3(Good) $32,400
コンディション4(Fair) $16,500

アウディ クワトロの詳細スペック

《販売期間》 1980-1991年
《乗車定員》 5名
《ボディスタイル》 2ドアクーペ
《エンジンタイプ》 水冷直列5気筒SOHC 2,224cc
《最高出力》 160ps/5,500r.p.m
《最大トルク》 23.5kgm/3,000r.p.m
《ミッション》 5速MT
《全長×全幅×全高(mm)》 4,404×1,723×1,344
《車両重量(kg)》 1,290
《最高速度》 222km/h以上
《当時新車価格》 1,100万円
《生産台数》 11,452台

▶ アウディ クワトロの在庫車をチェック

愛車の乗り換えは、”手間なく”、”リスクなく”中古車の個人間売買が出来る『Ancar』




カーライフサイクルを豊かにするサービスを提供するCar Techカンパニー株式会社Ancarが運営する新しい中古車の個人間売買プラットフォーム『Ancar(アンカー)

愛車に乗りながら販売でき、中間手数料も極限まで削減した新しい中古車の個人売買プラットフォームです。
Ancar(アンカー)でクルマを売る場合、費用は売買が成立した時に発生する約5%程度のシステム利用料だけ。さらに購入前の無料点検、面倒な名義変更、決済などを”Ancar”が代行してくれるので、個人売買の不安も解消出来る魅力的なサービスです。また、個人売買で成立しなくても買取業者へそのまま売却する事も出来るのでリスクなく高額売却が可能です。

おまかせ出品とは、
クルマを預けるだけで事前お渡し金額(買取店と同水準以上)に+高く売れた金額を追加で受け取れるサービスです。査定・事前お渡し金をアンカーが提示し、クルマを預け、その分を先に現金で受け取ります。そしてアンカーが撮影・掲載・点検・問合せ対応を行い、個人売買で高く売れた分を出品者に還元する仕組みです。(出典:Ancarホームページ)▶︎ 他店の見積もり金額、保証します!【Ancarおまかせ出品】

ディーラーでの下取金額に不満がある方、過去の売却で失敗経験がある方、新しいサービスで高額売却を狙いたい方に特におすすめします。


▶︎ Ancarでの個人売買でも利用できる! 個人売買に特化したオートローン【ユーカーネクスト】

関連記事

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】シトロエン SM(Citroën SM)

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】トライアンフ TR2(Triumph TR2)

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】ポルシェ356A(Porsche 356A)

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ190SL(Mercedes-Benz 190SL)

  5. 【クラシックカー旧車価格相場】マツダ コスモスポーツ(Mazda Cosmo Sports)

  6. 【クラシックカー旧車価格相場】フィアット 500 チンクェチェント(Fiat Nuova 500)

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】メッサーシュミット KR200(Messers…

    2020.07.10

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】フェラーリ 308(Ferrari 308)

    2020.07.08

  3. 中古車個人売買でも使えるオートローンがあった!Web申請も可能なオ…

    2020.07.03

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】オースティン ミニモーク(Austin M…

    2020.06.30

  5. 【クラシックカー旧車価格相場】BMW M6/M635CSi(E24)

    2020.06.25

  6. 【クラシックカー旧車価格相場】アウディ クワトロ(Audi Ur-Quattr…

    2020.06.24

  7. 知ってる人だけ得をする。あなたが中古車売買で100万円以上損をする…

    2020.06.19

  8. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオ ジュリエッタ SZ(A…

    2020.05.28

  9. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオ TZ(AlfaRomeo TZ)

    2020.05.22

  10. 【クラシックカー旧車価格相場】BMW M5/M535i(E28)

    2020.05.21

  1. クラシックカー投資のススメ

    2017.12.03

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】MG TC(エムジー ティーシー)

    2017.08.03

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】ジャガーXK120(Jaguar XK120)

    2017.07.27

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ280SE3.5(Mercede…

    2017.07.11

  5. 知られざるクラシックカーオークションの世界

    2017.07.08

  6. クラシックカーの価格はどのように決まるのか

    2017.04.14

  7. クラシックカー・旧車の定義

    2017.04.02

  8. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ190SL(Mercedes-B…

    2017.01.26

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】ポルシェ356A(Porsche 356A)

    2017.01.29

  2. 高級車と高級時計の夢の合作!コラボレーションウォッチの世界

    2017.07.15

  3. 特集!! クラシックメルセデスベンツの世界

    2017.10.30

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。