【クラシックカー旧車価格相場】BMW M1

BMW M1のモデル概要

BMWは1960年代後半になると競技用車両の製作を積極的に進め、プライベーター向けのレーシングエンジンやコンペティションパーツの供給も行うようになります。そこでBMWはこの業務を分社化し、1972年5月1日にBMWモータースポーツ社を設立します。この会社の役割は主に2つで、ひとつはモータースポーツ用エンジンやパーツの製作販売、もうひとつはモータースポーツの経験を活かしたコンプリートカーの製作販売でした。そのコンプリートカーこそが今も続くMシリーズとなっています。

BMWモータースポーツ社が設立されて4年後の1976年にのちのBMW M1となるE26と名付けられたミッドシップスポーツカーの開発がBMW本体でスタートします。その理由はグループ5「シルエットフォーミュラー」で争われるようになったメイクスチャンピオンシップに勝利する為でした。当時BMWはこのカテゴリーにDOHC24バルブヘッドを持つ3.0CSLに加え、これにターボチャージャーを積んだマシーンでポルシェ934/935に挑んでいましたが、CSLターボは750HPというパワーに駆動系が付いていけずトラブルが多発します。一方、自然吸気の3.0CSLでは箱型ボディゆえに不利な状況となり、結局ポルシェに敗北します。この結果を苦々しく思ったBMW首脳陣は、本格的なミッドシップレーシングカーの開発を決意します。しかしながらBMWにとってミッドシップという駆動形式は未知の領域であった為、ランボルギーニとの提携を行い共同開発に踏み切りました。

ランボルギーニ・ミウラやデトマソ・パンテーラを生んだスーパーカーエンジニアとして有名なジャンパオロ・ダラーラをチーフとするランボルギーニ社の開発部門は早速設計に取り掛かり、翌年春までには角型鋼管スペースフレームのシャシーや、レーシングマシンそのものと言える前後とも不平等な長さのダブルウィッシュボーンサスペンションなどの基礎設計をほとんど終えます。一方、ボディ開発を担当するジウジアーロ率いるイタルデザイン社は1972年に発表した試作車「BMWターボクーペ」のイメージをフロント周りに受け継いだデザインを完成させました。また、BMWが開発を担当し、M-88と名付けられたパワーユニットは、量産型の直列6気筒のシリンダーブロックをベースに改良され、ロードバージョン・グループ4バージョン・グループ5バージョンの3種類が用意されました。

BMW社とランボルギーニ社の共同開発は試作車の完成までは順調に進んでいましたが、ランボルギーニ側のプロジェクト進行が大幅に遅れる事態になり、突然暗礁に乗り上げます。そこでBMW社の首脳陣は協議の結果、ランボルギーニ社を買収して完全に支配下に収めようとします。しかし、ランボルギーニ社の下請け業者たちから猛反発にあい、買収も断念せざるを得ない事態となりました。そして1978年4月、BMW社とランボルギーニ社の提携が解消となります。

しかし、BMWはE26の発売をあきらめませんでした。そして1978年秋のパリサロンでBMW M1としてE26を発表します。開発を担ったランボルギーニ社が不在の中、BMWはその生産の役割をバウア社とBMWモータースポーツ社に担わせ販売までこぎつけます。しかし、苦し紛れの生産体制を取ったことで当然ながら価格は高額となり、ポルシェ911やフェラーリ308の2倍の金額を提示せざるを得なくなりました。

パフォーマンスこそ、最高速262km/h、0~100km/h加速5.6秒と素晴らしい水準を誇り、エアコン等の快適装備品も搭載したモデルでしたが、極めて高額な販売価格には勝てず販売数は低迷します。そうなるとグループ4基準の年間販売台数400台をクリアする事が難しいと考えたBMWは、BMW M1のワンメイクレースを企画し、1979-1980年の1年半のあいだF-1グランプリの前座レースとして開催します。当時のトップレーサーも参戦したこともあり、BMW M1のワンメイクレースは人気を博しBMW M1は400台を販売しますが、それまで1年半かかったことで年間販売400台という基準をギリギリ満たしませんでした。しかし、FIAは特別にBMW M1に1981年以降のグループ4レギュレーションを与えます。

しかしモータースポーツの世界は、その翌年から新たなカテゴリーとしてグループCでの世界選手権を発表し、グループ4カテゴリーのBMW M1の存在価値はなくなります。その為、BMW M1は生産台数447台を以って生産終了という悲しい末路となりました。

BMW M1の価格相場

BMW M1は2015年をピークとしたクラシックカーの急騰の際に大幅に価格が上昇しましたが、現在はピーク時の価格よりも1割程度下げた状態で推移しています。また、現在でも緩やかな相場の下落は続いておりますので、購入するタイミングが難しい状況が続いています。しかし、人気のあるブランドの生産台数が少ないホロモゲーションモデルの為、一旦価格が落ち着けば再度価格相場は上昇すると考えられますので、購入を希望する方は小まめに相場をチェックした方が良さそうです。

《HAGERTY情報》 2020年5月時点

コンディション1(Concours) $545,000
コンディション2(Exellent) $490,000
コンディション3(Good) $420,000
コンディション4(Fair) $345,000

BMW M1の詳細スペック

《販売期間》1978-1981年
《デザイン》ジョルジェット・ジウジアーロ(イタルデザイン)
《乗車定員》2名
《ボディスタイル》2ドアクーペ
《エンジンタイプ》水冷直列6気筒DOHC 3,453cc
《最高出力》277hp
《最大トルク》33.0kg-m
《ミッション》5速MT
《全長×全幅×全高(mm)》4,360×1,824×1,140
《車両重量(kg)》1,300
《最高速度》262km/h
《生産台数》447台

愛車の乗り換えは、”手間なく”、”リスクなく”中古車の個人間売買が出来る『Ancar』




カーライフサイクルを豊かにするサービスを提供するCar Techカンパニー株式会社Ancarが運営する新しい中古車の個人間売買プラットフォーム『Ancar(アンカー)

愛車に乗りながら販売でき、中間手数料も極限まで削減した新しい中古車の個人売買プラットフォームです。
Ancar(アンカー)でクルマを売る場合、費用は売買が成立した時に発生する約5%程度のシステム利用料だけ。さらに購入前の無料点検、面倒な名義変更、決済などを”Ancar”が代行してくれるので、個人売買の不安も解消出来る魅力的なサービスです。また、個人売買で成立しなくても買取業者へそのまま売却する事も出来るのでリスクなく高額売却が可能です。

おまかせ出品とは、
クルマを預けるだけで事前お渡し金額(買取店と同水準以上)に+高く売れた金額を追加で受け取れるサービスです。査定・事前お渡し金をアンカーが提示し、クルマを預け、その分を先に現金で受け取ります。そしてアンカーが撮影・掲載・点検・問合せ対応を行い、個人売買で高く売れた分を出品者に還元する仕組みです。(出典:Ancarホームページ)▶︎ 他店の見積もり金額、保証します!【Ancarおまかせ出品】

ディーラーでの下取金額に不満がある方、過去の売却で失敗経験がある方、新しいサービスで高額売却を狙いたい方に特におすすめします。


▶︎ Ancarでの個人売買でも利用できる! 個人売買に特化したオートローン【ユーカーネクスト】

関連記事

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】ベック550スパイダー(Beck 550 Spider)

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】ランボルギーニ ミウラ(Lamborghini Miura)

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】MGA(エムジーエー)

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】マツダ コスモスポーツ(Mazda Cosmo Sports)

  5. 【クラシックカー旧車価格相場】ランチア ストラトス HF(Lancia Stratos HF)

  6. 【クラシックカー旧車価格相場】オースチンヒーレー100(Austin-Healey 100)

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】メッサーシュミット KR200(Messers…

    2020.07.10

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】フェラーリ 308(Ferrari 308)

    2020.07.08

  3. 中古車個人売買でも使えるオートローンがあった!Web申請も可能なオ…

    2020.07.03

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】オースティン ミニモーク(Austin M…

    2020.06.30

  5. 【クラシックカー旧車価格相場】BMW M6/M635CSi(E24)

    2020.06.25

  6. 【クラシックカー旧車価格相場】アウディ クワトロ(Audi Ur-Quattr…

    2020.06.24

  7. 知ってる人だけ得をする。あなたが中古車売買で100万円以上損をする…

    2020.06.19

  8. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオ ジュリエッタ SZ(A…

    2020.05.28

  9. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオ TZ(AlfaRomeo TZ)

    2020.05.22

  10. 【クラシックカー旧車価格相場】BMW M5/M535i(E28)

    2020.05.21

  1. クラシックカー投資のススメ

    2017.12.03

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】MG TC(エムジー ティーシー)

    2017.08.03

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】ジャガーXK120(Jaguar XK120)

    2017.07.27

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ280SE3.5(Mercede…

    2017.07.11

  5. 知られざるクラシックカーオークションの世界

    2017.07.08

  6. クラシックカーの価格はどのように決まるのか

    2017.04.14

  7. クラシックカー・旧車の定義

    2017.04.02

  8. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ190SL(Mercedes-B…

    2017.01.26

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】ポルシェ356A(Porsche 356A)

    2017.01.29

  2. 高級車と高級時計の夢の合作!コラボレーションウォッチの世界

    2017.07.15

  3. 特集!! クラシックメルセデスベンツの世界

    2017.10.30

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。