【クラシックカー旧車価格相場】フィアット アバルト 124 ラリー(Fiat Abarth 124 Rally)

フィアット アバルト 124 ラリーのモデル概要

1972年にデビューしたフィアット アバルト124ラリーは、この年のヨーロッパ・ラリー選手権(ERC)および翌’73年から開幕した世界ラリー選手権(WRC)に参戦する為、アバルトが当時のトップカテゴリーであるFIAグループ4レギュレーションに即して開発したホモロゲーションモデルです。

1966年に発売されたフィアット124スパイダーをベースとして開発され、ピニンファリーナがデザインしたモノコック構造のボディに、リアサスペンションは標準型124スパイダーのトレーリングアーム式リジッドアクスルから、マクファーソンストラット+コイルの独立懸架にグレードアップしています。また、タイアも当時としては極太の185/70VR13を装備するとともに、前後のブレーキディスク径も拡大されていました。エンジンはフィアット124スパイダーと同じ1,756cc直列4気筒DOHCエンジンが採用されましたが、アバルトがツインチョークのウェーバー製キャブを二連装させ、128psまでチューニングを施しています。さらにボンネット/トランクフードのFRP化やボディパネル鋼板の薄板化などの大胆な軽量化も図られ、ウェイトはベースのフィアット124スパイダーに比べ約50kg減となる945kgにまで減量されています。

こうしてフィアット アバルト124ラリーは、当初グループ4ホモロゲーション獲得のために規定された最小生産台数に相当する500台+αが生産されますが、予想外の人気を得たことからのちに500台が追加生産され、グループ4に加えてグループ3GTのホモロゲーションも獲得しました。そして、デビューシーズンとなる1972年のERC選手権でコンストラクターズ(製造者部門)ランキング2位を獲得。翌年から正式開幕したWRC選手権でも1975年まで連続でランキング2位を維持し続け、同じフィアット・グループから送り出されるランチアHFストラトスの世界タイトルを援護することにも成功したのでした。

フィアット アバルト 124 ラリーの価格相場

2014年頃までずっと横ばいで安定的に推移していた価格水準が2015年以降急に高騰しました。コンディションが良い個体ほど価格は上昇し、コンクールコンディションの個体はおよそ2倍の価格となりました。現在はピーク時からは下がりはじめているようです。急激に上がりすぎた反動での調整だと考えられますが、クラシックカー全体の相場を見ていると大きくは下がらない可能性が高そうです。ちなみに現在の相場は欧米で$12,200-39,800となっています。

HAGERTY情報》 2017年9月時点

コンディション1(Concours) $39,800
コンディション2(Exellent) $26,700
コンディション3(Good) $18,500
コンディション4(Fair) $12,200

フィアット アバルト 124 ラリーの詳細スペック

《販売期間》 1972-1976年
《乗車定員》 2名
《ボディスタイル》 2ドアクーペ
《エンジンタイプ》 水冷直列4気筒DOHC 1,756cc
《最高出力》 128hp/6,200r.p.m
《最大トルク》 16.2kgm/5,200r.p.m
《ミッション》 5速MT
《全長×全幅×全高(mm)》 3,914×1,630×1,240
《車両重量(kg)》 945
《最高速度》 190km/h
《生産台数》 約1,000台

▶ ガリバーで『フィアットアバルト 124ラリー』の在庫車を問い合わせる

愛車の乗り換えは、”手間なく”、”リスクなく”中古車の個人間売買が出来る『Ancar』




カーライフサイクルを豊かにするサービスを提供するCar Techカンパニー株式会社Ancarが運営する新しい中古車の個人間売買プラットフォーム『Ancar(アンカー)

愛車に乗りながら販売でき、中間手数料も極限まで削減した新しい中古車の個人売買プラットフォームです。
Ancar(アンカー)でクルマを売る場合、費用は売買が成立した時に発生する約5%程度のシステム利用料だけ。さらに購入前の無料点検、面倒な名義変更、決済などを”Ancar”が代行してくれるので、個人売買の不安も解消出来る魅力的なサービスです。また、個人売買で成立しなくても買取業者へそのまま売却する事も出来るのでリスクなく高額売却が可能です。

おまかせ出品とは、
クルマを預けるだけで事前お渡し金額(買取店と同水準以上)に+高く売れた金額を追加で受け取れるサービスです。査定・事前お渡し金をアンカーが提示し、クルマを預け、その分を先に現金で受け取ります。そしてアンカーが撮影・掲載・点検・問合せ対応を行い、個人売買で高く売れた分を出品者に還元する仕組みです。(出典:Ancarホームページ)▶︎ 他店の見積もり金額、保証します!【Ancarおまかせ出品】

ディーラーでの下取金額に不満がある方、過去の売却で失敗経験がある方、新しいサービスで高額売却を狙いたい方に特におすすめします。


▶︎ Ancarでの個人売買でも利用できる! 個人売買に特化したオートローン【ユーカーネクスト】

関連記事

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】オースチンヒーレー100(Austin-Healey 100)

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】メッサーシュミット KR200(Messerschmitt KR200)

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】ポルシェ 356プリA(Porsche 356 Pre-A)

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】ジャガー Eタイプ シリーズⅡ(Jaguar E type SeriesⅡ)

  5. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオ ジュリエッタ スパイダー(Alfa Romeo Giulietta Spider)

  6. 【クラシックカー旧車価格相場】AC アシーカ(AC Aceca)

  1. 【クラシックカー旧車価格相場】ロータス セブン(Lotus Seven)

    2020.09.22

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】フェラーリ 328(Ferrari 328)

    2020.07.13

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】メッサーシュミット KR200(Messers…

    2020.07.10

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】フェラーリ 308(Ferrari 308)

    2020.07.08

  5. 中古車個人売買でも使えるオートローンがあった!Web申請も可能なオ…

    2020.07.03

  6. 【クラシックカー旧車価格相場】オースティン ミニモーク(Austin M…

    2020.06.30

  7. 【クラシックカー旧車価格相場】BMW M6/M635CSi(E24)

    2020.06.25

  8. 【クラシックカー旧車価格相場】アウディ クワトロ(Audi Ur-Quattr…

    2020.06.24

  9. 知ってる人だけ得をする。あなたが中古車売買で100万円以上損をする…

    2020.06.19

  10. 【クラシックカー旧車価格相場】アルファロメオ ジュリエッタ SZ(A…

    2020.05.28

  1. クラシックカー投資のススメ

    2017.12.03

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】MG TC(エムジー ティーシー)

    2017.08.03

  3. 【クラシックカー旧車価格相場】ジャガーXK120(Jaguar XK120)

    2017.07.27

  4. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ280SE3.5(Mercede…

    2017.07.11

  5. 知られざるクラシックカーオークションの世界

    2017.07.08

  6. クラシックカーの価格はどのように決まるのか

    2017.04.14

  7. クラシックカー・旧車の定義

    2017.04.02

  8. 【クラシックカー旧車価格相場】メルセデスベンツ190SL(Mercedes-B…

    2017.01.26

  1. 特集!! クラシックメルセデスベンツの世界

    2017.10.30

  2. 【クラシックカー旧車価格相場】ポルシェ356A(Porsche 356A)

    2017.01.29

  3. 高級車と高級時計の夢の合作!コラボレーションウォッチの世界

    2017.07.15

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。